キャラミん公式サイトはこちら
キャラミん 公式Blog | コンテンツのはなし

キャラミん 公式Blog

中の人たちが、最近のキャラミんさんについてつづるBlogです。

ようこそ!とらのあな 虎々ちゃん

去る12月10日に発表いたしました、とらのあなとキャラミんのパートナーシップですが、まずキャラミん ストアが「とらのあなWeb Site」にオープンし、とらのあなWeb Siteでも3Dコンテンツをお買い求めいただけるようになりました。

これを記念しまして新キャラクターコンテンツの無料配信を開始しました!ご覧ください…「とらのあな 虎々ちゃん」です!

いつも元気な虎々ちゃん、これからはPCでスマホで、みなさんお気に入りの曲で踊ってくれちゃいます!!

むっく先生によるお馴染みのキャラクターデザインを、かこみき先生が忠実にそしてダンスが映えるようにかわいく3Dモデリングしてくれましたよ。

「とらのあな 虎々ちゃん」はキャラミん ストアで無料配信中です!!さっそくお迎えください。

 

「とらのあな」とのパートナーシップを発表しました

昨日、キャラミん運営委員会は、ユメ(ノ)ソラホールディングス株式会社のグループ企業、株式会社虎の穴(とらのあな)とのパートナーシップを発表いたしました。

プレスリリースはこちら(PDF)

今後両社は協力して3Dコンテンツ クリエイターの支援体制を整えて行く計画です。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

キャラミん運営委員会

スマホ版で東北ずん子と一緒にお出かけ!!

 東北のみなさん、いえ全国のずん子ファンのみなさん、おめでとうございます!

11月29日(土)作曲家の多田彰文さんと声優の佐藤聡美さんをお迎えして仙台からお送りした「AHS生放送 in 仙台」!ご覧になりましたか?キャラミん運営委員会でもこのイベント開催を少しでも盛り上げるべく、スマホ版キャラミん

「キャラミん 踊る!東北ずん子」

をGooglePlayにて公開いたしました!なんと無料!無料アプリです!!大サービスなのです!!!

キャラミん運営委員会では、無料の音楽プレーヤーキャラミんOMPのプラットフォームとして今後スマホとタブレットが主流になって行くことを想定して準備を進めて来ました。この「キャラミん 踊る!東北ずん子」、使い方はPC版とほぼ同じ

1.GooglePlayからアプリ「キャラミん 踊る!東北ずん子」をインストール

2.端末の中にある音楽ファイルを指定します → キャラミんが音楽解析します

4.曲の解析が終わりますと、ずん子ちゃんが自動で踊りだします!!

5.モニターをタッチして色々な角度から踊るずん子ちゃんを愛でます

6.キャラクター、ステージ(背景)の切り替えや再振付、曲の選択も思いのまま

これでずん子ちゃんと一緒にお出かけできますよ!!しかもこの「キャラミん 踊る!東北ずん子」にはボカロPの皆さんによる東北ずん子のオリジナル曲、10曲があらかじめ入っています。

【収録曲のご紹介】

『wonderful world』
作曲/編曲:へけけP
作詞:源一

『その先の景色』
作詞/作曲:ものぐさ

『ふわふわ』
作詞/作曲:5ラウンドP

『まぬかふ烏龍茶』
作詞/作曲:あえる

『ララ』
作詞:ziu
作曲:oharanko

『東北ずん子のズンドコ節』
作詞/作曲:ヤヅキ(激おこP)

『野ばらのタンゴ』
作詞/作曲/編曲:Ayano(メディックP)

『林檎ノ森カラ』
作詞:大一屋酒店
作曲/編曲:ハロー文具店

『冷めない恋』
作詞/作曲:@junta_desu

『恋の404エラー(ずんだversion)』
作詞/作曲:つ910

「キャラミん 踊る!東北ずん子」はGooglePlayにて、なんと無料配信中!(iOS版も準備中です。もうしばらくお待ちください)

許斐まいがアルバイトをはじめたようです。

夏も近づいてまいりました!皆さんお元気でしょうか?

キャラミん OMP、キャラミん Studioで皆さまに毎度お目にかかっています、キャラミんのデフォルトキャラ「許斐まい」が近所のローソンさんでアルバイトをはじめたようです。

これは全国ローソンのお店に設置の写真品質プリンターで色々なコンテンツのブロマイドをプリントして購入できる「ファンコレプリント」というサービスです。許斐まいは、キャラミんのデフォキャラとして各種の技術的な検証や実験の対象になっていまして…今回のサービスもその一環です。

【ファンコレプリントの利用のしかた】
1.近所のローソンのお店にいきます。

2.お馴染みコピー機の前に行きますと、セレブ白ねこさんのPOPがありますね…

 

3.コピー機メニューから「プリントサービス」を選びます

 

4.「プリントサービス」→「コンテンツプリント」を選びます

 

.「ファンコレ」を選択…(へー…楽譜も買えるのね…誕生日新聞!ほう!)

 

6.ご利用上の同意事項を「同意」っと…

 

7.「商品番号」を入力ね!

許斐まいちゃんの商品番号はL版「1010240001」、L版1010240002」、2L版 AR機能つき1010240003」の3種類ですね。

 

ふぉおお!まいちゃん(゜∀゜)キター!!!! ローソン制服ー!!!印刷きれーぃ!

こんな感じで、ローソンのお店で色々なキャラクターのオリジナルブロマイドが買えちゃうサービスなですね!お?なめこもいるww なるほどなるほど。。。

ちなみに、現在配信中の許斐まいのイラストは

・「下校」L版(商品番号 1010240001)Akei先生

・「猫さんこんにちは」L版(商品番号 1010240002)箱ノ山かすむ先生

「手をにぎっちゃった」2L版 AR機能つき(商品番号 1010240003)箱ノ山かすむ先生

による描き下ろしオリジナルイラストですー!

…お?この「2L版 AR機能つき」とは?… このAR(拡張現実)機能はまた次回ご紹介いたしますね!

今年の抱負とじっけん!

皆さま、明けましておめでとうございます。

旧年中は「キャラミん OMP/Studio」でお楽しみいただき誠にありがとうございました。本年もなにとぞご愛顧のほどお願い申し上げます。

さて、昨年から始まりましたキャラミんの全体像を、おさらい的に申し上げますと…

「誰でもすぐ楽しい!クリエイターさんもうれしい!!」

こんな感じです。クリエイターさん、版権者様ですと、せっかく作った3Dデータが色々なことに活用できると、これは喜んでいただけるだろうと思っておりまして。それもあり、昨年はカラオケなどへの適用も挑戦いたしました。(まだまだ続きますよー)この「せっかく作った3Dデータを色々なことに活用…」という発想を図にしますとこんな感じです。

「アレ?見慣れないものがふたつ…」と気づいていただいた方!ありがとうございますありがとうございます!!そうなんです。これが今年の抱負「スマートフォンで楽しい!」仕組みです。

【ポケット キャラミん(仮)】というのはちょっと置いておきまして(笑)、今日は【3D AR 妖精眼鏡】の実験をしてみましたので、皆さまにもちょっと遊んでいただけると嬉しいです。実験ですので、コンテンツの出来栄えについてはちょっとご容赦ください(汗)… 

<じっけん!>

もくてき:キャラミん Studioでダンスモーションをつくり、それを3D ARアプリで表示させる!やってみよー!!

0.まず以下の画像を紙にプリントアウトしてみてください。(1辺4センチくらいのサイズ、余白もあった方が良いです)

1.スマホをご用意ください。

2.AppStore、Google Playで「妖精眼鏡(ようせいめがね)」アプリを無料インストール

3.妖精眼鏡が起動したら右下のメニューボタンで「キャラクター番号入力」を開く

4.キャラクター番号 101-2145 を入力、「許斐まい」をダウンロード

5.最初に印刷した画像を写してみてください…(じっけん成功?)

6.画面下のカメラボタンでお写真も撮れます(まいちゃんと一緒に撮れるはず!)

こんな感じで、今年も「誰でもすぐ楽しい!クリエイターさんもうれしい!!」環境を作っていきますね!

本年もよろしくお願い申し上げます。

じっけん!用の楽曲は「キラ☆クル♪ミライ」を使わせていただきました。